◆備忘録◆ Office365をインストールしたらExcelが開けなくなっちゃった。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

メットライフドームの球場紹介(観戦レビュー)を書いてみました。

よかったら参考にしてみてくださいね!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

スポンサーリンク

我が職場にも、ついに「Office365」の波が押し寄せてきましたよ。((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

来年「Office2010」の延長サポート切れちゃうもんね~。
よく今まで「Office2010」で頑張った。(゚д゚)(。_。)ウンウン

だけど、いきなり「Office365」って選択肢が出てくるとは思ってなかったw
てっきり「Office2019」にするのかと思ってたよ。

そんな訳でして。新しいソフトを社内展開するってことは、事前に検証作業が必要になるってことデスネ(_ _;)

ですよねー。やらなきゃダメですよねぇーー。(*´-Д-)ハァ=3

◆ 検証環境

※ Windows10 Pro Ver.1803 or 1809
※ Office365 ProPlus / Office2010 (検証の為、Office2010を共存させる)

はい。では、検証スターーート。_φ(・_・

「Office365」のライセンス発行をしてもらい、PCへインストール。

このインストール作業でもひと悶着あったんですけど、今回は割愛。
すんなりインストールできない時点でイヤーー。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ってなるよね。
※ インストール時のMS認証で手間取りました。原因はProxyだった。

んで、無事インストールも完了したので、検証開始。

とりあえずExcelかねー。

( ´・ω・)ン?

( ´・ω・)ンン?

Excelのファイル開けないやないかああああ!!(# ゚Д゚)

てか、なんで「Excel2010」は立ち上がるのに、ファイルが開けないのよ。

( ´・ω・)ン?

( ´・ω・)ンン?

デスクトップ上のアイコン。なんかチガクね?

違うってか、拡張子によって「アイコンが混在」してない??

拡張子が[xls]のアイコンは[Office365]、[xlsx]のアイコンは[Office2010]になっている。

ひょっとしたらインストール時に関連付けの設定間違えた?
でもインストール中に関連付けの項目とか出なかった。。。よな??

念のため、PC上のファイル関連付けを確認。

1.左下の[Windows]アイコンをクリックし、[設定]をクリック。
2.[Windowsの設定]画面から[アプリ]をクリック。
3.左ペインから[既定のアプリ]をクリック。
4.右ペインから[ファイルの種類ごとに既定のアプリを選ぶ]をクリック。
5.右ペインに表示されるExcel系の拡張子(xlsやxlsxなど)を確認する。

う~~~ん。PCの設定上は「Office365」のExcelと関連付けされてる。
でも実際には[xlsx]ファイルのみ、「Office2010」のExcelが立ち上がってくる。。。

マジ、なんなの。ホントに勘弁してよね~。┐(´д`)┌ヤレヤレ

しゃーない。手動で関連付けの設定してみますか。

テケトーな「xlsx」ファイルを右クリックし、[プログラムを開く]から「Office365」のExlceアイコンを選択。

。。。なんで「Office2010」が立ち上がってくるんじゃ、ぼけぇぇぇヽ(# `Д´)ノ

しかもファイルはやっぱり開けないし!!(# ゚Д゚)イライラ

(*´-Д-)ハァ=3

やる気なくすわ~~~。
てか、検証も何もイキナリ過ぎて引くわ~~~。

どーしようっかな、これ。

なにやっても開けないの、これ?

( ´・ω・)ン?

( ´・ω・)ンン?

色々試した結果、以下のことが分かった。

・Office365」のExcelを起動
 -> メニューバーの[ファイル ] -> 右ペインの[開く]をクリック。
 -> 中央ペインの[参照]をクリックし、開きたい対象ファイルを選択する。
・[Office365本体(アイコン)]上に開きたいファイルをドラッグさせる。

上記の方法でやればファイルを開けることは分かった。

分かったよ。
分かったけどさ。。。めっさ不便じゃね?
てか、これ普通の使い方じゃーーないよね?

やっぱり「Office365」の再インストールかなー?
それとも「Office2010」をアンインストールしちまうか?

入れ直すのメンドイから、その前にダメ元で「Office365の修復」だけやってみよっかなー。

1.[コントロールパネル] -> [すべてのコントロールパネル項目] -> [プログラムと機能]を開く。
2.[プログラムのアンインストールまたは変更] -> 右ペイン内の一覧から[Microsoft Office 365 ProPlus – ja-jp]を選択し、[変更]ボタンをクリック。
3.[クイック修復]ラジオボタンを選択(デフォルト) -> [修復]ボタンをクリック

これで直ってくんないかなーー。

( ´・ω・)ン?

( ´・ω・)ンン?

ちゃんと起動しちゃったよw ∑(゚Д゚; )マジッ

アイコンも「Office365」のアイコンに変わってる。

なんなの、マジで。(_ _;)

やっぱインストール時に何か問題があるのかも。

ちなみにこの事象。
同環境で何台か試してみましたが、発生頻度は低いけど再現することを確認しています。

※ 確認できた事象はExcelのみ。Word/PowerPoint等では問題なし。
※ Excel以外でも同様の事象が発生した場合、上記の対応で改善するかもしれません。

大元の原因は「Officeの共存」だと思われます。
MS社も「異なるバージョンのOfiice共存はできると言っていますが、非推奨です。」と言っていますので、基本はやはり単一バージョンでの使用(Office365のみ)が望ましいと思います。

しばらくはこの環境のまま仕事せなあかんのか。

まだまだ色々出てきそうだなぁ。。。(*´-Д-)ハァ=3

ー おしまい ー

◇◆◇◆ Microsoft Office 365 Solo << 家庭向け >>◇◆◇◆

◇◆◇◆ Microsoft Office 365 Business Premium << 一般法人向け >>◇◆◇◆