「両翼を担う者達」木村文紀&金子侑司@ライオンズ観戦Blog

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

メットライフドームの球場紹介(観戦レビュー)を書いてみました。

よかったら参考にしてみてくださいね!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

スポンサーリンク

こんにちわ。友翔です。m( _ _)m

ついに今日からホーム開幕ですね!!

先週はあの結果でしたが、ライバルの敵地で接戦まで持ち込めたのは収穫だと思います。

この経験を今後どう活かしていくか、若いバッテリーの課題だと思います。

打撃陣もホームに帰ってきたし、気持ちをリセットして試合に望んでもらえれば必ず結果はでるはず。去年のワクワクするような、あの打線を再びファンに見せつけてくださいΣd(≧ω≦*)

さて、今日の試合の打順ですが。。。

まずファームでプチ無双していたメヒアが満を持して1軍に合流!! これは朗報ですね。

ただ、今日いきなりスタメンってはないんじゃないかな~って思ってます。

先の3試合で結果を残せたとは言えない「キムネコ」コンビ。

この2人も昨日はオフ返上で第二球場の練習施設で赤田コーチと一緒にバッティング練習に取り組んでいたみたい。

辻さんはこういう姿勢を絶対に無碍にしないお方ですし、期待をかけてる選手ですからね。

今日もこの2人はスタメンに名を連ねるんじゃなかな~って思ってます。

もし打順をイジるならが、好調なおかわりくんを5番に上げて、不調なトノを8番に下げるとか?(ないかな?)

でも、「山川 -> 森 -> 外崎」の並びが辻さんの中では理想っぽいからな~。ここも今日の試合は動かさないかな? メヒア見てみたいんだけどな~。

なんにしても、まずは1勝!! とにかく、1勝!!!

1つ勝てば気持ちも乗ってくるだろうし、若いチームだからそのままの勢いで去年同様に突っ走る可能性だってなくはない。。。はず?(^_^;)

現地組の皆さん、選手に大きな青炎お願いしますね!!


さてさて、オープン戦の写真公開、第5弾です。

一応お約束なんで、過去の記事はこちらです。

はい、第5弾ですが、「キムネコ」コンビでーーす。

みなさんお待ちかね?のネコさん登場ですよ。( *´艸`)

ホントはネコさんのソロでやろうかと思ったんですが、「ライオンズの両翼を担うのはこの2人」だと現時点では思っているので、やっぱりセットで載せておくべきやろ!!って思い、このコンビで行かせていただきます。


・木村文紀

今季、辻さんが期待をかける選手の1人。オープン戦では課題であった打撃で存在感を見せつけアピールに成功。元々守備には定評があり、打撃も好調だったため、見事に開幕スタメンをゲット。(b≧∀)

しかし、開幕3連戦では思うような成績は残せなかったが、終盤になって少しずつ当たりは戻ってきているので、今日から始まるホーム開幕戦で存分に暴れちゃってください!!

▼2019.03.20

▼2019.03.21



・金子侑司

今季、辻さんが期待をかけるもう1人の選手。

今季のライオンズ打線で「リードオフマン」を任されることになるお方。

本人もこの打順にこだわりを持っており、盗塁王も狙うと公言している。

今季のネコさんを見ていて思うこと。

去年までは試合が始まるまでは源ちゃんと「イチャコラ」しながらセカンドアップとかしていたけど、今季はあっきーとよく一緒にいる姿を見かけるし、他の選手とコミュニケーションをよく取っているように思える。(特に友哉とじゃれ合ってる姿を見かけるw)

有名?な話ですが、去年までベンチでアサムが座っていた席にはネコさんが陣取っている。

同級生でキャプテンだったアサムがチームを去り、慕っていた稼頭央さんも引退。

ネコさんも年齢的にはチームを引っ張っていく存在として、何か意識が変わったのかも?

源ちゃんも内野のリーダとしての自覚をハッキリと公言してるし、そういった周りの環境の変化にいい意味で影響を受けたんじゃないかな?って勝手に思ってたりします。

キム兄やん同様、開幕3連戦では「リードオフマン」としての仕事を全う出来たとは確かに言いづらい結果だったかもしれない。

けど、まだ3試合しただけでダメと決めつけるのはどうなのかと。

甘いこと言っているって自覚はあります。目先の結果だけを求めるのであれば、この2人のどちらかを外してメヒア使えばいいかもしれません。(ハズレのはキム兄やんかな?)

それでも目先の結果にとらわれず、試合の中で経験を積ませて育てていく辻さんのスタイルで色々な選手が育ってきた実績があるのも事実。

今季はその対象者が「ネコさん」と「キム兄やん」なんだと思ってます。

育成云々言ってられる年齢じゃないだろ?って意見も確かにありますが、春季キャンプからオープ戦の期間で、若獅子たちがこの2人を超えられなかった現実もあるわけで。。。

結果的にこれがチーム内競争になって、選手個々の実力が向上すればいいんです!!

ぶっちゃけ、トノだっていつ外野に戻ってくるかわかんないじゃないですか。(-_-;)

だからみんな必死になって結果を残そうと頑張るわけですよ。(プロなんだから当たり前って意見はスルーしますw)

結果、それが相乗効果となってチームが強くなっていく。

これだけ主力が抜けたチームなんですから、最初から上手くいくなんで私は思ってません。

私はネコさんが1番張ってる時点で、多少の期間は我慢の時期だろうなって達観してますよw

それでも私は「1番・金子侑司」に期待した1人なので、これからも応援し続けます!!

▼2019.03.20

▼2019.03.21

▼2019.03.24



最後はキャプテンとの2ショットで〆。

ー おしまい ー

スポンサーリンク